税込10000円以上送料無料!

1week Denim coordination

//デニムがあればうまくいく!//


ワードローブに絶対あるもの=デニム。
普遍的なアイテムだこらこそ、自由な発想を取り入れて、飽きない組み合わせを楽しみたい!
無限の可能性があるデニムだからこそできる、やりたいコーデをとことんデニムにぶつけてリフレッシュさせましょー!
✰デニムを使った春の1weekコーディネート✰
デニムといっても、デザイン、シルエット、カラーはさまざま。
今回着回したデニムはこちら。
 
❖ハード過ぎないダメージとカットオフのすそがこなれ感と個性を引き出してくれるので、シンプルトップスもオシャレ見え。
 
❖どんなトップスともバランスがよく、足のラインをすべて包んでスタイルアップしてくれるストレートタイプ。
 
❖カラーはオールシーズンのさまざまな素材にもマッチするインディゴタイプ。
ウォッシュアウト加工してるので、はいたその日からこなれ感のある着こなしが楽しめます。
 
1day
ロンTをあわせたラフなスタイルも、デニムのダメージが、ワンランク上に引き上げてくれます。
トップスとデニムをボーダーでつなげると奥行きあるコーデに。
 
2days
コーデを引き立たせる脇役デニムスタイル。
甘さのあるチュールに重ねたレイヤードスタイルで、インパクトのあるロゴスウェットとチュールスカートのバランスがさらによくなります。
 
3days
エコレザージャケットで大人っぽい辛口デニムスタイル。
ダメージ&カットオフされたデニムが程よくコーデのはずしになって、品のよさと遊びのバランスが絶妙なコーデに。
 
4days
好相性なボーダーとのコーデをアップデートするのは、フリルがついたノースリーブのシャツワンピース。
鉄板の組み合わせに甘さをちょっぴりプラスできるのも、デニムだからこそなせる技。
 
5days
いつものワンピースに飽きたら、デニムを足してみる。
いつもはコーデを締める役割の黒をデニムで締める。役割を変えて鮮度をアップ!
 
6days
デニムにはやっぱりはずせない"白シャツ"!
ただ、着るだけじゃいつもと一緒でつまんない。アシンメトリーに着崩して、自分仕様にカスタマイズ。
きちんとしたアイテムをラフにこなすのもデニムチュールお似合いのテクニック。
 
7days
 
ニットベストとチェックシャツ。
学生風の真面目コーデもダメージデニムで大きくはずしてみる。
"きちんと×遊び"のバランスが大人のゆとりも感じさせるコーディネート。
こちらで紹介したデニムはこちらです↓↓↓
カットオフダメージデニム